風俗は僕のささやかな楽しみ

童貞が勇気を持って風俗を使う理由

童貞が勇気を持って風俗に挑戦してきました。これは、その記録です。ある日、童貞の僕はフェラをしてもらいたくなった。これは、言うまでもなく男の欲求そのもの。フェラされたくない男なんてきっといない。だから、僕は風俗を使ったのです。自分の欲望のままに。ただ、童貞の僕には勇気がない。この手の風俗って結構勇気が必要。連絡したのはデリヘル。デリヘルなら、自宅に呼んで使えるから、結構使えるんじゃないかなって思ったんです。来てくれた子は、見た目がとてもかわいい子。それだけで心臓はバックンバックンしています。こんなに緊張したのは、学生の頃に検定を受けた時以来かもしれません。ドキドキしながら彼女とトークを楽しみ、そのままフェラもしてもらいました。フェラに関しては、やばいです。これはね、何も言えません。口で刺激されたら、気持ち良いに決まっています。動画で良く見ていたけれど、こんな感じなんですね。風俗、興味があるなら使った方が良いです。